2009年5月9日

iPhone 3.0 Beta 5 でテザリングできない対処

iPhone 3.0 Beta 5にする場合に iTunesを8.2.0.13にする必要があります。(これをしないとアクティベートできない可能性あり)
しかし、iTunes を 8.2.0.13にしてしまうと、Softbank_jp.ipccが初期化され、なおかつこのSoftbank_jp.ipccファイルを入れ替えることができなくなってしまいます。
(iTunesの画面から[Shift]+[Check for updates]のファイル選択ウインドウで.ipccファイルを選択できない)
これは何を意味するかというと、ソフトバンクキャリアでテザリングができなくなってしまうことになります。「一般」→「ネットワーク」→「テザリング」をONにすると、「テザリングの設定」というボタンになり、以後、「このアカウントでテザリングを有効にする場合は、ソフトバンクモバイルに連絡してください」となってしまい、テザリングは一切有効にできません。
しかし、これは単純な解決方法があります。
iTunes 8.2.0.13をアンインストールし、iPhone 3.0 Beta 4のときに公開された iTunes 8.2.0.10をもう一度インストールするだけです。これで.ipccファイルを入れ替えることができるようになります。
Beta 4のときに使っていたテザリングを有効にしたSoftbank_jp.ipccファイルを選択してiPhoneに入れてしまえば、もおBeta 4のときと同じようにテザリングが有効にできます。
video

0 件のコメント: